反抗期に入った子供を育てるボケボケママのブログ。


by Allegro-Jun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

席替え延期中。


日直が一周するとクラスの席替えがある。
Kは出席番号が最後なので、
Kが日直を終わると席替えである。

それが、火曜日。
しか~し

先生「今日の日直はちゃんと出来ていなかったので、明日もう一回。」


∑( ̄口 ̄)!!がーん

と、本来ならばココでショックを受ける所なのですが、
もう一日Mo○iさんとお隣でいられるのです。
(こうなると、もうKの気持ちよりも、私の願望が・・・・)
今日も一日一緒に仲良く

先生「日直、気配りがない!」

と言われる日直をし、

ついでに言うと、
今日はKもMo○iさんも、喉がいたくて声が出ない状態だった。
Kは朝からその旨直訴してきたので
連絡帳に「日直でご迷惑をかけることがあるかもしれませんが、声が出せません。」
と、書いた。

連絡帳には『Mo○iさんに声を出す方をやってもらいます。」
とかいてあったけれど、
先生が書いてから、2人とも声が出ないということが発覚。
先生「じゃ、じゃんけんで決めてください。」

って、、、ようわからん。
ま。学校のやり方なのでしょう。
いいですいいです。
Kもこの一年は処世術を学んでください。

で、気が利かないと言われながらも無事日直が終わり、

(Kに言わせると、先生の言っている事がよく解らないらしい。
さもありなん・・・毎年クラス替えがあり、
しかも、今度の先生は他の学校からの着任。
先生は何度か目の5年生かもしれないけれど、
Kたちにとっては、毎年変わる担任。
毎年変わる作法?
毎年変わる勉強のし方。
言って見れば毎年一年生みたいなものだ。)

今日は席替えか!!!?と、思っていると、
Kの憶測によると、
K「硬筆で、隣の人と一緒にお手本使っているから、席替えは硬筆が終わってからだと思う。」

だそうだ。
少なくても、Kの担任は6年生の修学旅行の引率で今週はいない。
良かった良かった。

Mo○iさん、残り少ないKとのお隣同士です。
早く必殺爆笑ネタを!!

さあ!さあ!さああ!!!
[PR]
by Allegro-Jun | 2006-05-31 23:15 | 学校

Wanted


どこ?

どこに行っちゃったの??

社会の資料集。

どこにも無いのよ。

探しているのに見つからない~

学校にあるんじゃないの?

「連絡帳に書いてあげるわよ。」

というと、

K「先生に、いつまでお母さんに頼っているのですか!って怒られちゃうからいい。」

ですって。

私「明日はYちゃんに見せてもらえば?」

というと、

K「迷惑かけるのは嫌だから。」

ですって・・・・う~ん


早く見つかるといいね~早く学校で探してきてよ~(母涙
[PR]
by Allegro-Jun | 2006-05-31 22:57 | 学校

マッケンジー法


今日は、整形外科のリハビリに行きました。

「あそこのリハビリはいいよ~~~」

と、多くの方々から言われていたのですが、
今日はそのリハビリの中でも

『マッケンジー法』なるものを体験。

あっちこっち触って、というのではなく、
自分の運動機能を使ってリハビリをしていくと言うもの?

要するに、

主訴:痛い!

先生:では、ココを、こういう風に運動してください。

と言うもので、
こういってしまうと普通のリハビリと同じなのですが、
まあ、とにかく、今までの整形外科とは違う運動方法である事には変わりないです。

先生「気がついたときにやってください。意識してやってください。」

って、結局、一日のうちで、気がついたらやってくださいって言う事らしい。

今、痛いですからね、
気がつくも何も、治るんだったら何だってやる勢いですよ。
やってます。

マッケンジー法。

マッケンジー法って、なかなか覚えにくい名前だと思いませんか?
初めて整形外科で壁に貼ってある説明文を読んでも、
マッケンジーとリンクするものが無くて、
名前音痴の私、ウル覚えに
(う~ん、、なんか、、、ゴルフでソンナ名前の人いた?)
って認識。
2回目に行ったときに、
(ああ、違った!テニスだった。思い出したよマッケンジー)
自分で思い出せたことによく解らない満足感を味わい、
悦に入っていたのですが、

今日、主人と話していて
私「今日はマッケンジーに行って来たよ。」

主人「マクドナルドみたいなのね。」

全然違うし・・・・・
最近山田花子のボケに心惹かれているらしい主人の心ばかりのボケなのです。

私「違うよ~わたしもさ~なんか覚えられなくて、ゴルフじゃなくてテニスだったのよね~」
もう、意気揚々である。
本当に人名音痴の私がこんな謎賭けが出来る打なんて(>▽<キャ!

主人「・・・・それはさ、、、マッケンロー?マクドナルドとあんまり違わないよ。」

∑( ̄口 ̄)!あうあうあうあ!!
ママママママッケンロー
確かに。マッケンローだ。

(>▽<キャ!  じゃないじゃん。

人名音痴Junここにあり。
[PR]
by Allegro-Jun | 2006-05-29 17:08 | 健康
今日は、朝の早い便で宅配が届きました。

まったまたきゃ~~~!!

沢山のシイタケと、
こしあぶら
それからそれから、手作りのお団子!!!

K「え~~~(*゚Д゚)自分の家で作ったの!!?すごい、すごいよ~~~」

と言いながら、むしゃむしゃ食べました。

昨日、今日と机にかじりついていたKだったので
とってもステキなプレゼントでした。

a0043851_1104521.jpg


シイタケはすぐさま

K「てんぷらにして!!」

と、リクエスト。
肉厚なシイタケはてんぷらにして揚げると
それはもう、トロリとして
お口の中でとろけます。

旦那「てんぷらはシイタケだけでもいいな・・・・。」

えびとか、いか くコ:彡とか、
いらないくらい美味しかったです。
こしあぶら?もとっても。
こうやって送ってくれるから
絶対に食べられるものだって解るけど、
自分で山に入ったら、
ただの新芽にしか見えないのよね・・・
と思いながら、
美味しく美味しくいただきました。

シイタケ、
前回いただいたのは、
3つほど干しシイタケにしたら、
とっても美味しかったの。
だから、今回は半分てんぷらで、
半分干そうって思ってたのだけれど、
食べ始めたら美味しくって、
結局全部揚げちゃいました。
お腹、パンプクリンです。

とっても美味しかったです。
アリガトウございました。


・ハア(ノ´д`)~。山の幸。。。。。幸せ~
[PR]
by Allegro-Jun | 2006-05-29 01:16 | 健康
今日はDVDを借りてきて
Kと一緒に

『チャーリーとチョコレート工場』

を見ました。
ジョニー・デップさまです。

金曜日になかなか塾から帰りたがらないKの耳にヒソっと、
「土日で頑張ったら功名が辻の後にDVDを見せてあげる^^ニヤリ」
耳打ち。

速攻で帰宅。
しかしながら
土日、本人のやる気とは裏腹に全く調子が出ず、
苦悶しながら膨大な宿題と戦いました。
毎日が勉強勉強・・・・
受験生です。しょうが無いと言えばソレまでだけれど、
たまに映画くらいは、、、

学校の宿題と、塾の宿題、
両方の宿題をやっつけて
今日のKは『チャーリーとチョコレート工場』を勝ち取りました。

ロアルド・ダール原作『チョコレート工場の秘密』

既に本を読んで、Kの頭の中にはファンタジーな世界が
宇宙のごとく広がっています。

最近ケーブルテレビの宣伝にも出てきて
気分も最高潮。

さ!いざいざ!!!!

内容?

え~と、、、、
本の内容を私がイマイチ深く読んでいなかったのか、
それとも、原作はあくまでも原作で
脚本として新たな視点を脚色したのか、
思っていたのとチョット違いました。

しかしながら、主演はジョニー・デップです。
そう。カリブの海賊 
それから、ピーターパンのあのお話。
全て、デップ様の役は『少年の心』、或いは『自由人』がキーワード。
ソレを思うと、まあ、ずれては無かったかな、、、、
というか、、、
この映画、主人公がジョニー・デップじゃなかったら
きっと物足りなさに眉をしかめていたかも。
映画館で見てたら吠えていたかも。
実際に家で見終わった瞬間

「なんで!!(*゚Д゚)?だから!!?こら~~~!」

と叫んでました。
まさに、だからなんなの?という映画でした。
Kのように、本を熟読して
(Kはロアルド・ダールのファンナノデス。)
一つ一つのシーンを食い入るように見つめるのなら
ソレはそれで楽しいのだと思います。
そう、ディズニーランドに行って、
既に話は知っているのに、その話のアトラクションを体験するようなものです。
しかし、
私も本は読みましたが、
映画は映画、と割り切って見てしまうと、

物語としては、奇妙キテレツ
展開としては、何となく先が読める
お涙頂戴って言うのもない。

映画としてどうなの?
興行収益を考えているの?

なんて思うのは私だけ?

ジョニー・デップの奇才だけが光り輝く一本でした。
(言いすぎ?)

Kが受験体制に入る前、
『カリブの海賊』を見て
かなりジョニー・デップの虜になったK。
『カリブの海賊2』を夏休みの公開で見たいと言っているほど。
それほど好きなら、と言う事もあって、
このDVDを借りたのですが、
終わって、

私「ジョニー・デップはやっぱりいいね~~~」

と言うと、

K「(*゚Д゚)!!?(*゚Д゚)?え?あれ、ジョニーデップだったの!!?」

おいおいおいおいおいおいおいおい
母親に負けず劣らず顔音痴。

K「だって、カリブの時は黒かったよ!」

確かに。
カリブの海賊の時は顔も黒けりゃ歯も凄い色でした。
チァーリーでは
シザーハンズ顔負けの青白い顔の
ひょろっと背の高い不健康そうなジョニー・デップ。
揃いすぎた上顎前歯が不気味でした。
あの歯はどうしちゃったのかしら・・・・・。

もうチョット健康そうなジョニー・デップが見たいわ。

こういう映画を見て感動できるような純粋なものが
私から抜けてしまったのかしら・・・・・。
映画ドラえもんでは号泣できるのですが・・・・・。
 
[PR]
by Allegro-Jun | 2006-05-29 00:43 | 映画

家でも田植えです。


今日、Kが学校から稲の苗を貰って来ました。
そうそう、昨日仕事中にKから電話があったのでした。

K「学校でサ~稲を分けてくれるの~
  バケツは合ったんだけど、土がないよ~だからさ~」

という、、、やだな~面倒くさい・・・・
でもしょうがないか、、、

と、悶着していたら、社長の奥さんが「ラボの土を持って行ってもいいわよ」
と、言ってくださったので、
いただいてきました。スコップでざっくりと。
何が、、、かは不明ですが、夜、その土を入れたビニル袋が
不気味にカサコソカサコソ言ってました。

で、用意したものがこれ

a0043851_1953745.jpg


USJでポップコーンが入って売ってたスパイダーマン。
稲のためのバケツになります。

さ、じゃ、
と、土を入れて水を入れてみたら、

・・・・・・

ダメジャン接合部から水漏れ。

急遽他にバケツを探すけれどそんなものはないのさ。
あ、、、いいものがあったのだ。
お魚さんが入っていたガラスケース。
これででしょう。

a0043851_19113854.jpg


なんか・・・許せるフォルムなんだけど・・・・。

ちゃんと育ってくださいね。

・・・・・カサコソ言ってたのは、、、今、どうしているだろう・・・・。
[PR]
by Allegro-Jun | 2006-05-26 19:12 | 学校

Mo○iさんについて


小学校と言うのはそういうものなのでしょうか、
席が、男の子と女の子が必ず隣同士になります。

低学年の頃は

「男の子が隣はさ・・・・(ぶつぶつぶつ・・・)」

と文句を言っていましたが、
最近も、文句が多いは多いのですが、
その話をよ~~くよ~~く聞いてみると
実にバラエティにとんだキャラクターの男の子が多いです。
そして、その個性に拍手を送りたくなるようなお子さんもいらっしゃいます。

今日は、その中でもピカ1!

Mo○iさんのお話をしましょう。
そう。彼とは今席が隣同士なので
帰ってきてすぐに一日の彼の動向が語られます。

a0043851_1843585.jpg


Kもかなりのおしゃべりですが、
学校と家とではキャラクターを変えているらしく、
前線からは常に一歩引いているようなので、
その報告はかなり客観的で楽しいのです。

a0043851_186154.jpg


これが、Kから聞いて書いてみたMo○iさんの想像画です。
感情が口からこぼれてしまうタイプらしく、
先日の田植えの時には、

K「ね~もう、大変なんだから、、、、、Mo○iさんと一緒だったからさ~
a0043851_1882789.jpg


とかさ~

a0043851_1885869.jpg


とかさ~、うるさいったらありゃしない・・・・・。」
と言う。

初めは、ああ、また何か男子に悩まされているんだ、、、
と、ちょっとカワイソウかな?って気持ちで聞いていたけれど、
どうも、違うようだ。
その話し口が楽しい。

私「ねえ、もしかして、Mo○iさんって、いい奴?」

K「え~~~・・・いい奴って言うかさ~ナンツウカさ・う~ん。」

まんざらでもない雰囲気。
とにかく嫌じゃないらしい。良かった。

昨日、帰ってきてまたご報告
K「今日はさ、学校でもみの勉強をしたの。
 
a0043851_18123959.jpg


a0043851_18184645.jpg

                            K画

そしたらさ、

a0043851_1813311.jpg



Mo○iさんたら、芽のところを落としちゃってさ、
も~本当にしょうがないんだから~
そしたら、ママ、どうしたと思う?

あ、その前にMo○iさんと私の関係なんだけど、

(関係ってなんだ、関係って・・・・)

Mo○iさんは私の鉛筆削り担当で、私はMo○iさんのボンド担当なの。

(どうやら、忘れ物をしたときに助け合いをしているらしい。いい子じゃないか!)

お世話してるのよ~私・・・。ま、私も世話になってるけど。

(持ちつ持たれつ というものですね。ハイ。ヨカッタデス。
(*゚Д゚)は!!違う、、、忘れ物はイケマセン。)

でね、芽が落ちちゃったらさ、
Mo○iさんったら、ボンドでくっつけるって言うんだよ~」

a0043851_18181297.jpg



私「で?どうしたの?くっついたの?だ、大丈夫なの?わからないの?っていうか、
  それで育つの?」

K「解るよ~だって、ボンドでつけた奴だけ色が他のと違って変なんだもん。
  育つかどうかは、、、知らない・・・・・。でさ~Mo○iさんたらさ~
  ばれない様に考えてさ~ 

a0043851_18221475.jpg


  他のチームの子のと一緒に先生に返そうって前の席の子のと一緒に返してた。
  でもさ~後で見たら、他のチームのもみの芽も取れてたんだよね~
  意味無いよね~」

意味ないって言うか・・・・ボンドでとめた分、窒息・・・?

それで後日談がある。
今日である。

K「ただいま~
  今日はさ~Mo○iさんが先生の机の上の芽の入っているのをガタン!!
  ってやっちゃったわけ、しょうがないから、私、拾ったりしたんだけど。。。。
  泥まみれの、ボンド付の芽がさ~(ココからは爆笑でイマイチ理解不能な言語。)」

Mo○iさん、なんていいキャラクターなんだろう。
お隣になれて本当に良かった。
毎日こんなに楽しいなんて。

来週の火曜日、、、、席替なんて悲しすぎる・・・・・。
[PR]
by Allegro-Jun | 2006-05-26 18:02 | 学校

カッシャーン!!!!


今日は凄い雷でしたね~
いや~凄かった・・・・

仕事場のラボで陶材を丁度ファーネスに入れたところでした。

ひと段落して

ふん~ふん~~♪と鼻歌も楽しく次のケースに向かおうとしたその時。


カッシャーーーーーン!!

と、ものすごく大きな音がしました。
大きな音がしたときに、何やら自分でも叫んでいた模様。
耳を押さえて吠えていました。
(何を口走ったかは不明。)

一瞬ファーネスが爆発したのかと思いました。

あ~本当にビックリした。

窓のほうを向いていた同僚は、
光と音と同時だったと言います。

いつもの雷は、ピカって来てから

ドッコ~~~~~ン

ですが、今回は
まるでガラスが割れるような高い音。
カッシャーン!!です。
同僚曰く、近くだとコンナ音がするとか。
そんなに雨は降っていないのに
雷が怖かったです。
[PR]
by Allegro-Jun | 2006-05-24 22:53 | 日記

悩んでいます。


Kが通う塾、
夏休みに合宿があります。

悩んでいます。

行かせるかどうか・・・・。

行かせないと受験に向けて取りこぼしが出そうな気もするし、
行かせると体調を崩しそうな気もするし、

揺れ動くこの気持ち。

「Kの好きなようにしていいよ」

なんて、、、、子供の気持ちも大事だけれど、
ソレを決断させるって言うのも、どうも、、、
何事も指示待ち君のKに決断を迫るのは酷というもの・・・。(漢字・・・あってる?)

そんな悩み中、なにやら旅人の心が芽生えてきてしまった。
行きたい所がある。
宇和海沿岸から、ぼっちゃん、しまなみ海道を渡り
広島へ抜け、
そして京都、奈良、欲を言えば、去年に引き続き名古屋、
どうだろう。
ああ、、、九州も行きたい。

合宿やめて西日本めぐりにしようかな・・・・・。

去年の旅行のアルバムを出して見ると、
結構楽しい。

た・・・・楽しすぎる・・・・。

やっぱ旅行か・・・・・。

いや、、、合宿か・・・・・。

いや・・・・う~~~ん。

悶々と悩む母。

横で勉強するK。

突然叫ぶK!

「あ!教科書が汚れてる!!ナンデ?」

おおかた(漢字がわからないからひらがなにしておこう。)
食べていたおやつでもこぼしたのだろう・・・・・。

「見てよ!(*゚Д゚)ママ!ほらココ。5メートルも汚れてる!!」

・・・・・・・・・・。

どんな教科書なんだ。
教科書についた汚れが5メートルなら教科書本体は10メートルくらいですか?

5年生なんだからさ~
そのくらいの単位は覚えようよ~頼む!

_| ̄|○ ガクッリ脱力  やっぱ合宿か?
[PR]
by Allegro-Jun | 2006-05-24 01:12 |

床屋さんデビュー


そろそろ髪が鬱陶しくなってきました。
ショートヘアーなので
二ヶ月に一回は切らないと我慢できないくらいに
鬱陶しくなってきます。
一度美容院に行くと、シバラク行かなくていい様に
「しっかりスイテクダサイ!!」
と言ってガンガンバサバサすいてもらうのですが、
それでも二ヶ月を超えてくるともう納まりがつかなくなって
むきぃぃぃ~~~と
気が狂いそうになり、
そしてココ最近の変な天気。
雨が降ったり、激しい風が吹いたり。
そんな日は
頭、ヤマンバの様ですから。


この家に引っ越してきてからずっとお世話になっている
美容院。
Kも一緒にお世話になっていましたが、
去年からKはパパと一緒に床屋さんに行くようになりました。

そして、、、今日、Kを床屋さんに連れて行くついでに
私も、お願いする事にしました。

でも、でも、、、、、

床屋さんです。

今まで一度だって床屋さんで髪の毛を切った事無いんです。
変なになっちゃったら。。。

そこで、主人の一言

「髪は伸びるから。」

その一言で決めました。
失敗しても、伸びる。
そしたらまた美容院に行けばいい。
でも、やはり怖いので

「形は気に入っているので、軽くしてください。」

って言いました。

(*゚Д゚)!!?え!!?

ってくらい潔いカット。

「ココらへんが重くって。。。」
って言った所はバッサリバッサリ落として行ってくれます。

青くなりながらも終了・・・・。

首が痛いのでシャンプーも断り、
カットだけ。
Kと2人で6000円でおつりが来ました。
ナイスです。

家に帰って自分でシャンプーして、
ブローして・・・・・

・・・・・ちょっと爆発気味です。

でも、、、大丈夫。
ジェルで固めちゃうから。大丈夫。
日にちがもう少し経つと落ち着くから大丈夫。

床屋さん、合格です。

今度から、床屋さんに行く事にします。

頭が軽くなって気持ちいいです。
お財布は美容院ほど軽くならなくて気持ちいいです。
[PR]
by Allegro-Jun | 2006-05-22 00:50 | 日記